トップページコンピュータ・IT一覧

コンピュータ・IT資格一覧

最近人気の高いパソコン関係の資格は非常に多数あり、どの資格を受けるか悩み所ですが、将来どう言った職業を目指すかを決める事によって取得すべき資格が定まってくると思います。

ランキング確認

初級システムアドミニストレータ
 利用者の立場から情報システム化をサポートする技術者
上級システムアドミニストレータ
 情報技術をどのように活用すべきか、必要な知識・技能を問う試験。
情報セキュリティアドミニストレータ
 情報セキュリティ面の対策が叫ばれるようになった社会の要請を受けて生まれた資格
基本情報技術者
 情報処理関係の資格取得を目指す人が増えている中、基本となる資格
ソフトウェア開発技術者
 ソフトウェア会はにおいては高度な知識と技能が要求されるだけに、挑戦しがいのある資格です
システム監査技術者
 情報システムが正確かつ安全で効率よく機能しているか、点検・評価するのがシステム監査技術者です。
システムアナリスト
 企業全体の経営組織を把握し、効率的な運営システムを提案する技術者
プロジェクトマネージャ
 システムの計画、推進、管理といった業務を行うのがプロジェクトマネージャー
アプリケーションエンジニア
 各業務の分析を行い、システムとして確立するために枠組みの設定や方針の決定を下す情報処理技術者
テクニカルエンジニア(データベース)
 コンピュータに収集された膨大な情報資源を管理し、基幹データベースの構築と維持を行う
テクニカルエンジニア(システム管理)
 情報システムが安定活効率的に運用できるよう改善活動を行う
テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)
 マイクロコンピュータの開発を遂行するうえでの開発環境の整備を行う
テクニカルエンジニア(ネットワーク)
 ネットワークシステムを計画・設計・構築・運用する業務に従事し、技術支援を行う
インターネット検定「.com Master(ドットコムマスター)」
 ネットワークやセキュリティに関する知識を反映させたベンダーフリーな検定
ITコーディネータ
 経営に役立つITと投資を推進、支援するのがITコーディネータ(ITC)
Exel表計算処理技能認定試験
 IT社会の最先端スキルをもっていると判定される資格
World文書処理技能認定試験
 即戦力となるスキルをもつ人材が望まれ、その証のひとつとなる資格
Microsoft Office Specialist(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)
 マイクロソフトオフィス製品の利用能力を証明する世界的な資格認定制度
MCAS
 MSオフィス製品を駆使し、実際の作業をすばやく完了できる能力の検証に役立つ資格
ICT検定
 日常生活の中でパソコンを活用したい人の腕試しに格好の検定
MOT(マイクロソフトオフィシャルトレーナー)
 マイクロソフトがハイレベルなインストラクターの育成を目的に独自の基準を設けて認定する制度
Linax技術者認定試験(LPIC)
 オープンソースのOSがLinux。世界共通基準で作成されており、合格すれば何処の国でも同等の評価を得られる
オラクルマスター
 エンジニアの実力を証明するために欠かせない資格
A+(エー・プラス)
 クライアント環境の運用、管理業務に伴う実務基盤を問う試験
シスコ技術者認定
 業界での高い評価と最先端の確かな技術を身につけた証明となるのがシスコ技術者認定
C言語プログラミング能力認定試験
 プログラミング言語としてC言語を学習している人たちを対象にプログラミング能力を認定する
Javaプログラミング能力認定試験
 Javaを学習している人を対象に行われるプログラミング能力を認定する試験
情報検索応用能力試験
 情報検索とその結果の評価、加工に関する知識や技能、企画力コンサルティング能力を認定する
情報検定(J検)
 コンピュータを活用する人向けの文部科学省後援検定
情報システム・コンサルタント
 情報システムに関するコンサルタントの育成を主たる目的として創立された
ディジタル技術検定
 コンピュータの情報処理や制御の根幹をなすのがディジタル技術
P検 -パソコン検定試験
 パソコン全般の知識や実践的な能力を客観的に判断できる総合的な資格試験
CAD利用技術者試験
 コンピュータによる設計・製図の技能検定
CADトレース技能審査
 知識と技能の証となる厚生労働大臣後援資格
CGエンジニア検定
 アニメ、映画など活用分野は幅広い
画像処理エンジニア検定
 画像処理エンジニアに必要とされるアルゴリズムシステムなどの理解度に加え、ソフトウェアやシステムの開発を行うための知識を測る
マルチメディア検定
 インターネット活用力を評価する試験でITリテラシーの一環として一般企業の受験者が増加中
DTP検定
 DTPはあらゆるメディア制作に取り入れられ、普及している。それだけに実力を持ち即戦力となる人材は現場に必須
DTPエキスパート
 印刷文を作るために必要な製版、印刷からコンピュータ知識全般を習得したことを認められた者に与えられる称号
webデザイン技能検定

ページトップへ

スポンサード リンク

Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.