トップページコンピュータ・IT 一覧CADトレース技能審査

CADトレース技能審査の合格率や試験内容、試験日程など

トレース業務従事者の技能の向上や社会的、経済的地位の向上を目指して生まれた、厚生労働大臣後援資格がCADトレース技能審査です。


◆CADトレース技能審査◆
種類公的資格
受験資格【初級】
CADトレースに関する業務に従事してる者、または従事予定の者

【中級】
@CADトレースに関し、6ヶ月以上の実務経験のある者
A同一部門の初級合格者で、次のいずれかに該当するもの
a:初級合格後、CADトレースに関し、3ヶ月以上の実務経験のある者
b:CADトレースに関し、職業能力開発促進法の規定に基づく職業訓練を修了、または受けている者
B中央職業能力開発協会会長が指定する3ヶ月(教育訓練時間約300時間)以上の関連する教育訓練課程を修了した者、または受けている者

【上級】
@CADトレースに関し、1年以上の実務経験者
A同一部門の中級合格後、CADトレースに関し3ヶ月以上の実務経験のある者
試験内容【初級・中級・上級】〔機械部門〕〔建築部門〕
「学科」○×形式および多肢択一式(等級によって異なる)
@製図一般 A機械加工全般(建築全般)に関する基礎および関係法規
BCADアプリケーションソフトの活用 CCADシステムの活用等
「実技」CADソフトの活用によるトレース(CADシステムをしようして図面を描く)
申し込み期間前期:【初・中・上級】〔機械・建築〕7月上旬〜中旬
後期:【初・中級】〔機械・建築〕11月中旬〜12月上旬
試験期日前期:【初・中・上級】〔機械・建築〕9月中旬
後期:【初・中級】〔機械・建築〕2月中旬
試験地全国主要都市
受験料【初級】〔機械・建築〕格10,000円
【中級】〔機械・建築〕格13,000円
【上級】〔機械・建築〕格15,000円
受験人数(合格率)約6千人(約42%)

お問合せ先

中央職業能力開発協会(JAVADA)

TEL:03-5800-3237

スポンサード リンク


ページトップへ
メニュー Information
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.