CGエンジニア検定の合格率や試験内容、試験日程など

現代社会を動かす中心的な技術はコンピュータエレクトロニクスです。中でもCGはIT時代の中核をなす基盤技術で、アニメーションや映画など様々な分野で幅広く活躍されます。
この検定はCGの原理や手法、アルゴリズムなどの理解度を評価する試験です。


◆CGエンジニア検定◆
種類公的資格
受験資格【3・2級】誰でも受験可能
【1級】一次:2級合格者 二次:一次合格者
試験内容【3級】マークシート式(10問/70分)
【2級】マークシート式(13問/120分)
【1級】
一次:記述・論述式(7問/200分)
二次:課題テーマに基づいた論文作成
試験期日【3・2級】7月中旬 11月下旬
【1級】11月下旬
試験地全国主要都市約250箇所
受験料【3級】4,500円
【2級】5,500円
【1級】15,000円
受験人数(合格率)約3500人(約60%)

お問合せ先

CG-ARTS協会

TEL:03-3535-3501

スポンサード リンク


ページトップへ
メニュー Information
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.