DTP検定の合格率や試験内容、試験日程など

DTPはすでにあらゆるメディア制作に取り入れられ、普及しています。それだけに実力を持ち、即戦力となる人材は現場でも引っ張りだこです。この検定は、T〜V種と想定するシチュエーション別に検定内容がわかれており、より実践的な資格制度となっています。


◆DTP検定◆
種類公的資格
受験資格誰でも受験可能
試験内容〔筆記〕CBT方式。試験時間:T種90分、U種90分、V種60分

【T種】(プロフェッショナルDTP)
【U種】(ディレクションDTP)
【V種】(ビジネスDTP)
試験期日随時
試験地プロメトリックテストセンター(全国200会場)
受験料【T種】16,500
【U種】13,600円
【V種】11,800円
*団体、教育機関向け割引あり
受験人数(合格率)【T種】約150人(約38%)
【U種】約1000人(約50%)
【V種】約260人(約57%)

お問合せ先

ワークスコーポレーション 検定事務局

TEL:03-5459-8264

スポンサード リンク


ページトップへ
メニュー Information
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.