ITコーディネータの合格率や試験内容、試験日程など

経営者の立場に立って経営とITの橋渡しをし、経営に役立つIT投資を推進や支援をするのがITコーディネータです。企業の未来を担うITCは、経営とITの豊富な知識、マネジメント能力、経営者のよきパートナーとして戦略的な情報化を推進していくコミュニケーション能力も問われます。


◆ITコーディネータ◆
種類民間資格
受験・受講資格【ITC試験】【ケース研修】 ITCに必要な専門知識を有している者
ITCになるにはケース研修の受講修了とITC試験の合格後
認定申請を行うことでITCの資格が取得できる。
試験内容多肢選択式(100問/必須60問・選択40問)
申込期間【ITC試験】試験日の約2ヶ月前
【ケース研修】開講の2,3ヶ月前
試験・研修過程【ITC検定】5月下旬 11月下旬
【ケース研修】4〜7月の15日間。以降3〜4ヶ月ごとに、年3回実施
検定地東京・名古屋・大阪 他(お問い合わせのホームページに公表されてます)
受験・受講料【ITC試験】21,000円
【ケース研修】525,000円
【ITC認定登録料】21,000円
受験人数(合格率)約1300人(約53%)

お問合せ先

ITコーディネータ協会

пF03-5733-8380

スポンサード リンク


ページトップへ
メニュー Information
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.