システム監視技術者の合格率や試験内容、試験日程

情報システムが正確かつ安全で効率よく機能しているかを点検や評価をするのがシステム監視技術者です。
監査の結果を関係者に具体的に説明をし、改善点を勧告します。そして、企業の経営は勿論、現在の情報社会に対して情報システムのチェック機能を担い、健全化に貢献する技術者です。


◆システム監視技術者◆
種類国家資格
受験資格誰でも受験可能
試験内容午前:四肢択一の多肢選択式(100分/55問)
午後1:記述式(90分/4問中3問解答)
午後2:論述式(小論文、120分/3問中1問解答)
申込期間1月中旬から約1ヶ月
試験日4月の第3日曜日
試験地全国主要都市
受験料5,100円
受験人数(合格率)約4千人(約10%)

お問合せ先

情報処理推進機構:情報処理技術者試験

TEL:03-5978-7600

スポンサード リンク


ページトップへ
Information
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.