トップページコンピュータ・IT 一覧テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)

テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)の合格率や試験内容、試験日程

誰もが日常生活において何気なく使っている電化背品には、マイクロコンピュータが活用されているが、そうした製品の使用をソフトやハードの有機的な関係を踏まえて設計、開発できる技術者が求められているのがテクニカルエンジニア(エンベデットシステム)です。


◆テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)◆
種類国家資格
受験資格誰でも受験可能
試験内容午前:四肢択一の多肢選択式(100分/55問)
午後1:記述式(90分/4問中3問解答)
午後2:論述式(事例解析、120分/2問中1問解答)
申込期間1月中旬から約1ヶ月
試験日4月の第3日曜日
試験地全国主要都市
受験料5,100円
受験人数(合格率)約4千人(約13%)

お問合せ先

情報処理推進機構:情報処理技術者試験

TEL:03-5978-7600

スポンサード リンク


ページトップへ
メニュー Information
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.