トップページ語学・国際業務一覧

語学・国際業務の一覧

海外へ進出していく企業の多い中、外国語の一つも使えた方がやはり色々と便利な部分が多いです。全世界で最も使用されている英語は勿論、最近では中国語や韓国語などアジア系の言葉の資格や検定を受検されている方が年々増加してきています。

■語学

ランキング確認

TOEICテスト
 英語によるコミュニケーションを10〜990点のスコアで評価するテスト
TOEIC スピーキングテスト/ライティングテスト
 国際的な職場環境で効果的に英語でコミュニケーションをとるために必要な「話す・書く」能力を測定する
TOEIC Bridge
 TOEICテストよりも優しい初・中級者向けのテスト
TOEFLテスト
 英語を母国語としにあい人がアメリカ、カナダなどに留学して授業を受けることが出来る英語力をもっているか判断するテスト
実用英語技能検定(英検)
 「聞く・話す・書く・読む」力を的確に測定する
児童検定
 全国のさまざまな環境で英語を学んでいる児童が対象
国連公用語・英語検定(国連英検)
 6つの国連公用語のうち、英語の実力と理解度を判定する試験
ACT
 アメリカの大学への留学希望者の基礎学力を測定
工業英語能力検定
 海外との技術交流や新製品の技術マニュアル作成に欠かせないのがテクニカル・イングリッシュ(技術英語)
TOPEC
 エンジニアリングをはじめ9つの専門分野での総合的な英語コミュニケーション能力の測定に主眼をおいた試験
インドネシア語技能検定試験
 成績評価の基準にしたり単位を認定する大学や採用試験、語学力評価などで優遇する企業も増えている
観光英語検定
 海外旅行を積極的に楽しみたい人や旅行・観光業務遂行に必要な英語力をもったプロの要請を図ることを目的として実施されている
実用フランス語技能検定(仏検)
 フランス語は国際機構のなかでも英語に次ぐ公用語といえるほど重要な第二外国語である
スペイン語技能検定
 スペイン語使用圏との交流の深まりとともに、有資格者の活躍の場は広がっている
ドイツ語技能検定
 外国語を習得することはその国の政治経済、文化など幅広い知識を得ることにもつながる
実用イタリア語検定
 役立つイタリア語にふれることは身近なファッション、料理絵画などを深く究めるステップに
ロシア語能力検定
 生きたロシア語の学習成果を試す
中国語検定
 第二の外国語として安定の人気
ビジネス中国語検定
 経済交流を反映したビジネス界の新たな中国語検定
HSK(漢語水平考試)
 中国へ留学したい人には必須の中国語能力検定試験
「ハングル」能力検定
 隣国の言葉ハングルを学び国際交流に役立てよう
世界韓国語認証試験(KLPT)
 世界80カ国で実施されている韓国語試験
タイ語検定試験
 タイ語学習を続ける上での目標を持ちたい人にとってチャレンジしたい検定試験
翻訳技能検定
 合格者にはトランスレーターの称号が付与され、翻訳の専門家として認められる
JTF(ほんやく検定)
 翻訳のキャリアに結びつく検定

■国際業務

通訳案内士
 日本を訪れる外国人に日本各地を案内し日本を紹介するのが通訳案内士
通訳技能検定(通検)
 1級試験は日本で最も難しい語学資格試験として知られている
ボランティア通訳検定(V通検)
 国際交流に通訳能力を役立たせたい人たちの証明となる検定
IMF(国際通貨基金)専門職員
 国際通貨体制を支える経済・金融のスペシャリスト
国連職員
 国際機関で働く職員を国際公務委員といい、その代表が国連職員である
国際公務員(アソシエートエキスパート等派遣制度)
 国際機関での勤務を通して専門知識を深め国際的業務を体験する機会を提供
MBA
 ビジネス界で経営管理能力が証明される
米国公認会計士(CPA)
 世界中で活躍する会計業務のスペシャリスト
BATIC(国際会計検定)
 商工会議所が国際会計スキルをもつ人材の育成を目指して実施する検定試験
CBS(国際秘書)検定
 秘書として幅広い知識と高度な技能が試される
通関士
 国際貿易になくてならない「通関と税関」のプロ
貿易実務検定
 輸送機関に関する知識、語学力など幅広い知識とスキルが必要とされる

ページトップへ

スポンサード リンク

Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.