トップページ語学・国際業務 一覧TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト

TOEICスピーキングテスト/ライティングテストの合格率や試験内容、日程

英語が職場や日常生活で拡大していることに伴い、スピーキングとライティングという能動的な能力を測定し、評価する必要性が高まっている現状を認識し、開発されたテストです。
国際的な職場環境で効果的に英語でコミュニケーションをとるために必要な「話す事と書くこと」の能力を測定します。


◆TOEICスピーキングテスト/ライティングテスト◆
受験資格誰でも受験可能
試験内容テスト方法はiBT(internet-based test)で実施される

スピーキングテスト(11問/約20分)

ライティングテスト( 8問/約60分)
申し込み方法インターネットで申し込む(http://www.toeic.or.jp/sw/)
試験期日年24回 毎月1月(土曜または日曜)、午前・午後に各一回ずつ実施
試験地全国主要都市(東京、名古屋、大阪 ほか)
受験料9,975円
受験人数(合格率)約3000人(不明)

お問合せ先

国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)

TEL:03-5521-6007

スポンサード リンク


ページトップへ
スポンサード リンク
Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.