トップページ教育・学術の資格一覧>高等学校教諭普通免許状

高等学校教諭普通免許状『国家資格』


高等学校の教師になるには特に専門的な知識と創造的な授業とする事が期待されています。この普通免許状を取得すると、全国で有効となり非常に役立つ資格となっています。


取得方法

【1種免許状】
@4年制大学等で所定の教科20単位以上、教職23単位以上、教科または教職16単位以上の専門科目を修得し、学士の学位を取得したもの
A看護、柔道、剣道、情報、福祉、デザイン、建築、情報処理、情報技術の教科では、文部科学大臣が行う高等学校教育資格認定試験の合格者 など

【専修免許状】
4年制大学で1種を取得するか所要資格を得て、大学院で修士の学位を取得し、教科または教職科目40単位以上の専門科目を修得した者 など

申し込み期間

郵送:5月中旬の指定する日の消印まで有効
インターネット申請:5月中旬の指定する日時までに申し込まれたもの

   

試験期日

〔1次〕7月上旬
〔2次〕8月中旬の2日間のうち指定する日(面接) 8月下旬(実技)

   

受験者数と合格率

受験者数:約6000人
合格率:約17%

お問合せ先

各都道府県教育委員会

スポンサード リンク


ページトップへ
Information
Copyright (C) 資格 ランキングプラザ All Rights Reserved.