トップページ司法・法務一覧

司法・法務の一覧

旧司法試験
 裁判官、検察官、弁護士への道はこの試験に合格することから始まる
新司法試験
 裁判官、検察官、弁護士になろうとする者に必要な学識と応用能力を判定する試験
法科大学院統一適正試験
 法科大学印の約8割が入学者選抜資料として採用
法学検定試験
 法律学を学ぶ学生、社会人を対象とした法的知識。能力の客観的到達度を測る検定試験
司法書士
 裁判所や検察庁に提出する書類を作成する
行政書士
 官公署への提出書類を作成を生業とする
弁理士
 商品に関する特許、実用新案、意匠、商標を特許庁に出願する手続きを代行する。
知的財産管理技能検定(旧知的財産検定)
 知的財産に関する様々な問題に立ち向かう
ビジネス著作権検定
 著作憲権法の知識と理解は必要不可欠
ビジネス実務法務検定試験
 ビジネス実務にかかわる法律全般の知識を問う
コンプライアンス・オフィサー認定試験
 全ての偉業、組織人持ち合わせていなければならないベーシックな資質
裁判所事務官T種
 裁判所の幹部職員候補
裁判所事務官U種
 裁判が迅速かつ適正に行われるようにするのが事務官の仕事。
裁判所事務官V種
 裁判所書記官への道も開かれている
家庭裁判所調査官補T種
 人間関係諸科学を活用する家庭・飛行問題の専門家
海事代理士
 海事に関する手続きや書類作成を代行する
刑務官
 受刑者の社会復帰に努める
法務教官
 少年少女の社会復帰に努める
保護司
 罪を犯したもののサポート

ページトップへ

スポンサード リンク

Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.