弁理士

様々な商品に関する特許、実用新案、意匠、商標を特許庁に出願する手続きを代行するのが、弁理士の主な仕事になります。一国を争う国際出願の業務にも携わるので、語学力はもとより幅広い分野での豊富な知識も要求される事になります。


◆詳細◆
種類国家資格
受験資格誰でも受験可能
申し込み期間4月上旬
試験期日【短答式筆記試験】5月中旬
【論文式筆記試験】必須科目:6月下旬 選択科目:7月中旬
【口述試験】10月中旬
試験地【短答式筆記試験】仙台・東京(4会場)・名古屋・大阪・福岡
【論文式筆記試験】東京(2会場)・大阪
【口述試験】東京
受験料12,000円
受験人数(合格率)約9100人(約7%)

お問合せ先

特許庁

TEL:03-3581-1101

スポンサード リンク


ページトップへ

メニュー

Information

Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.