新司法試験

新司法試験は法科大学院での教育を前提に出題され、裁判官や検察官、弁護士になろうとするものに必要な学識と、応用力をはんていするしけんです。法科大学院の教育理念は、社会人や法学部以外の出身者などの多様な人材に法学の理論と実務を教育し、特色のある法曹養成を目指すことにあります。


◆詳細◆
種類国家資格
受験資格@受験時において法科大学院の課程を修了している者
A司法試験予備試験に合格した者
申し込み期間11月下旬〜12月中旬
申し込み方法願書、写真、住民票、受験資格を証明する書類などの必要書類を郵送(当日消印有効)・直接持参・電子出願する
試験期日5月中旬の4日間程度
試験地札幌市・仙台市・東京都・名古屋市・大阪市・広島市・福岡市
受験料28,000円(収入印紙)・電子出願:27,200円
受験人数(合格率)約4600人(約40%)

お問合せ先

法務省

TEL:03-3580-4111

スポンサード リンク


ページトップへ

メニュー

Information

Copyright (C) 資格ランキングプラザ All Rights Reserved.